2017年 05月 15日 ( 2 )

サンライズを降りて

◯5月8日分

前日、サンライズ出雲91号で出雲市入りした
当初撮影は翌日からと考えていたが、翌日から天気が悪化しそうだったので急遽撮影することに

e0007365_21373491.jpg
出雲大社はまた今後…

出雲空港までバスで移動し、3日間お世話になるレンタカーを借りる
その足で、伯耆大山〜岸本の撮影地へ

e0007365_21380173.jpg
この日はカメラの調子が悪く、ピントが全然合わない…
結局、この場所でまともに撮れたのはこの1枚のみ

e0007365_21381842.jpg
黄砂により大山バックは期待できないので、上下線が撮れる陸橋へ
生山行きの普通列車

e0007365_21435468.jpg
下りのやくもを撮って終了
宿泊先の大山ロイヤルホテルで一泊

[PR]
by houkoumaku | 2017-05-15 21:48 | 鉄道 | Comments(0)

サンライズ出雲91号乗車記

5月7日夜、前々から乗ってみたいと思っていたサンライズ出雲91号のシングルツインが運良く取れたので、奮発してたっぷりと乗車を楽しんできた。

e0007365_19462279.jpg
右が定期サンライズ、左が今回乗車の91号。
通常であれば定期が発車と同時に91号が入線するのだが、この日は上野東京ラインが遅れて定期の発車が遅れていたため、しばらく並ぶことに。

e0007365_19440338.jpg
普段は見られない、2本のサンライズの並び
e0007365_20121275.jpg
本日の「宿」から東京駅で発車を待つが…
常磐線からの乗り継ぎ客を待つため、91号も約30分遅れて発車

横浜から熱海までは所々ノロノロ運転

e0007365_19453902.jpg
定刻なら熱海で長時間停車のはずが、すぐに発車
寝る前に車内を一通り見て回るが、シングル・ノビノビ座席にはかなり空席が目立った

e0007365_19455795.jpg
ごらんの通り、特にシングル階下席は空室だらけ
ゴールデンウイーク最終日の下りなのでこんなものか…

翌朝は京都を過ぎたあたりで目が覚めた
どうやら定刻に戻っている模様
e0007365_19464154.jpg
新大阪〜大阪の鉄橋を通過する

e0007365_19471643.jpg
大阪を過ぎて複々線で並走

e0007365_19473792.jpg
須磨の海沿いを走る

e0007365_19474608.jpg
ミニラウンジでまったり
e0007365_19480358.jpg
姫路に到着。まだまだ朝の雰囲気

e0007365_19481382.jpg
岡山の手前で山陽新幹線に追い越される
一方こちらはゆっくり進む

e0007365_19484338.jpg
岡山到着。数分停車なので売店にも行けた

e0007365_19501566.jpg
伯備線に入り、行き違いや追い越しが増える
左下には、岡山で補給したきびだんご(笑)

e0007365_19502596.jpg
高梁川に沿って走る

e0007365_19503871.jpg
ノビノビ座席には明るい光が差し込んでいた

e0007365_19505426.jpg
備中高梁では10分ちょっとの停車
ようやく全体を撮影できた

e0007365_19511884.jpg
山間の駅に佇む

e0007365_19514269.jpg
新緑の中を右へ左へとカーブしながら進む

e0007365_19520751.jpg
10時半に新見に到着
この頃までには、乗客同士も顔見知りに

e0007365_19521816.jpg
下石見信号場で上りのやくもを退避

e0007365_19522471.jpg
この日は黄砂が飛んでいたが、大山はかろうじて見えた

e0007365_19524343.jpg
伯耆大山を通過
明日のお目当て、EF64が並ぶ

e0007365_19525823.jpg
宍道湖の脇を通過すれば、終点まであと少し

e0007365_19530395.jpg
13時7分、定刻で出雲市到着

e0007365_19530949.jpg
長旅を終えた285系
この日はI1編成だった

[PR]
by houkoumaku | 2017-05-15 21:31 | 鉄道 | Comments(0)