雪の四日市遠征ー夜〜朝編ー

◯1月24日分
1週間前、週間予報を見て思った。
「雪の中を走るDD51が撮れるかもしれない」
しかし、雪中の撮影は危険も伴う。
レンタカーはスタッドレス車を手配していたものの、ギリギリまで催行を悩む。

最終的には予定を半日前倒し、雪が積もる前に現地入りする道を選んだ。

夜の5283レの蟹江バルブからスタート。
この時点で、かなり吹雪いていて線路も白くなってきていた。

e0007365_22213912.jpg
消灯・・・・されない!!(((o(*゚▽゚*)o)))

e0007365_22213963.jpg
雪の中の重連フライアッシュ最高!(20:06)

e0007365_22213915.jpg
広角でも
e0007365_22213985.jpg
雪の舞い散る中での撮影だが、寒さを忘れてシャッターを切る。

e0007365_22213928.jpg
雪が止んできて編成が綺麗に入るようになった。

e0007365_22214038.jpg
発車前の最後の1枚。(20:33)

5283レを見送ってから、近鉄霞ヶ浦駅近くのレンタカー屋で車を借りる。
この辺りは全く雪が降っていなかったが、さすがに深夜になって降り始めた。

翌朝、目覚めると一面の雪化粧。
久しぶりの雪道を慎重に運転して、北浜カーブへ。

e0007365_22214020.jpg
6361レからスタート。雪の中を力走する891号機。(7:08)

e0007365_22214061.jpg
5263レの頃にようやく露出が上がってきた。(7:33)

e0007365_22214041.jpg
反射板まで真っ白(7:33)

5263レは2月からDF200運用に変わったため、これが最後の撮影になってしまった。

e0007365_22214089.jpg
セメントシャトルが一番着雪が良い(7:58)

e0007365_09064567.jpg
欲張りで2枚目

e0007365_09064595.jpg
これらのショットが撮れただけでも来た甲斐があった。

さて、次の貨物までレンタカーの中で待機していると、名古屋方から見慣れない車両が近づいてきた…

e0007365_09064441.jpg
キヤ95!?(8:20)

e0007365_09064403.jpg
信号で停車してからゆっくり通過。ラッキー!(8:21)

e0007365_09064558.jpg
8271レの頃には雲の隙間から青空が見えるほど天気が回復。(8:30)

e0007365_09064588.jpg
真っ白な世界に飛び込むDD51

これで朝の北浜での撮影は終了。
(続く)



[PR]
by houkoumaku | 2018-01-24 23:09 | 鉄道 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 雪の四日市遠征ー午前編ー 大阪プチ遠征 >>